「チベタン・シンギングボウルで瞑想 癒しの倍音」 ヒーリング・ライフ

2019年10月30日

 

チベタン・シンギングボウルは、いにしえよりチベット密教に伝わる神聖な法具。シンギングボウルを鳴らすと生まれる心地よい響きは倍音と呼ばれ、人や物、空間を浄化しチャクラを癒し活性化すると言われています。現在は、その倍音が持つストレス解消や癒し効果に注目が集まり、世界中でセラピーやヒーリング、ヨガや瞑想に取り入れられています。また、鳥のさえずり、川のせせらぎや波の音に含まれる高周波「1/fゆらぎ」により、更に高いリラックス効果が期待できます。<聴き方のコツ>・ヘッドフォン、スピーカーどちらでも構いません。リラックスした状態で聴いていただくのが効果的です。・聴いていただくだけでも効果が期待できますが、瞑想と合わせますと、より高い効果が期待できます。・運転中など、注意力が必要な時は、聴かないでください。・ハイレゾ版には、自然界と同じ高周波が含まれていますので、より心地よいリラックス効果が期待できます。

1 チベタン・シンギングボウルで瞑想
2 癒しの倍音
3 ティンシャの調べ
4 心身の浄化
5 チャクラの活性
6 共鳴 (幸せになる)
7 波動 (罪悪感の減少)
8 再生 (心を落ち着かせる)
9 宇宙 (自己愛着から離れる)
10 響き (こころをオープンにする)


 


Release ヒーリング・ライフ